Chrome等のwebブラウザをOBSで取り込むもう一つの方法

検証
スポンサーリンク

どうも、まみれいむです。
突然起きたら、風邪を引きましたが、一応元気です・・・

あらすじ

OBSで取り込む場合、普通の手段では「ハードウェアアクセラレーション」をOffにするという方法が一般的ですが、それだとCPUにかかる負荷が激しい為、やりたくないものです。
しかし、先日とある人がこのような事を言っておりました。

この情報を元にショートカットファイルに追加した所、ちゃんとキャプチャーされるようになりました

Open Broadcaster Software のウインドウキャプチャーでChromeを取り込んだ図

検証

この引数を元に以下の持ってるブラウザで検証してみました。

  • Google Chrome (当記事はChromeで統一)
  • Firefox
  • Opera
  • Microsoft Edge

Chrome・Operaは引数を追加するところで、OBSによるウインドウキャプチャーが可能になりました。
Firefoxは元々出来てるのか設定のせいか不明ですが、引数追加する前からウインドウキャプチャーが可能だった。
Microsoft Edgeは、まずショートカットすら探せなかったよ・・・

導入方法

導入方法は簡単で「–use-angle=gl」追加するだけですが、ショートカットの場所が怪しいので、それも含めて紹介します。

  1. 変更するブラウザをすべて終了させる(これしないと反映されません)
  2. ショートカットファイルが置いてある場所を探す
    タスクバーの場合は「%APPDATA%\Microsoft\Internet Explorer\Quick Launch\User Pinned\TaskBar」でタスクバーのショートカットが開けます。
    スタートメニュー「C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs」
  3. 「ショートカット」タブをクリック
  4. リンク先の中に「–use-angle=gl」を追加する(画像のような感じ)

メリットとしては、グラフィックボードを付けてる場合は、起動が早い感覚がします。

コメント

All original content on these pages is fingerprinted and certified by Digiprove